商品・サービスの安全・安心

ダスキンでは、商品・サービスをお客様に安心してご利用いただくために、研究開発からメンテナンスまでのあらゆる段階で、安全・安心への配慮を徹底しています。

安全・安心な製品の研究開発

基本的な考え方

創業の理念である“喜びのタネをまこう”に基づき、私たちの研究が、「世の中の暮らしに活かされること」、「ご縁をいただく人々に役立つこと」、「私たち自身を成長させること」を基本とし、研究開発活動に取り組んでいます。

研究開発方針

私たちは清掃・衛生関連分野において、生活者を第一に捉え、研究開発を行うにあたり、
次の5項目を実践し、社会に対して健康で快適な暮らしを提供することを約束します。

  • 1.常に社会・家庭の実態を把握し、お客様の困りごとを分析して研究開発の優先度を決定します。
  • 2.新規性、進歩性、独自性に富んだ研究や技術開発を行います。
  • 3.社会・人・自然に対して、安全・安心が担保できる商品を開発します。
  • 4.環境保全に寄与し、省資源化が可能な原材料を使用した商品を開発します。
  • 5.市場に導入された商品は、常に改良を図り、消費者に最適な機能とご満足をお届けします。

基盤技術の研究開発

自社内はもちろん、外部の研究機関や大学・団体などとも、「掃除と健康」をテーマに研究を行い、未開のシーズやニーズを発掘、それらの具現化に向けた技術や素材の研究を行っています。

モップで使用される繊維素材の研究
モップで使用される繊維素材の研究
アレル物質を抑制する吸着剤の研究
アレル物質を抑制する吸着剤の研究

商品化技術の研究開発

お客様の使いやすさの追及や環境負荷低減を目的に、モップやマットなどのレンタル商品を中心とした軽量化を進めています。また、品質の維持・向上に向けた素材や再生工程の改良に取り組んでいます。これら既存品の改良のみならず、清潔・衛生・健康・快適分野商品の各種研究をしています。

2017年度は、従来の撚糸に替わる新しいモップパイルとして今までにない柔らかな風合いとダスト捕集性能に加え軽量化を実現した素材を開発しました。また、ダニのフンの汚染度合いを約20分で6段階に検出できる自社開発のアレルチェッカーによるダニアレルゲンの「見える化」と、LEDライトによるハウスダストの「見える化」を実現。これらを特徴としたお掃除指導によってアレルギー症状が改善された事例が学会で報告されたことを契機に注目を浴び、アレルギーコントロール研究分野での社会的認知度アップに貢献しました。

今後もさらに基礎研究体制を強化し、掃除と衛生管理のスペシャリスト企業として社会から期待されているさまざまな知見を高め、社内外に発信していきます。また、応用研究分野にも注力し、長年培った素材や洗浄等の技術をさらに深堀りし磨くことで、新たな市場開拓のための技術シーズを産み出していきます。

商品の検査・メンテナンス

基本的な考え方

ダスキンでは、顧客満足、生活者保護、順法性、環境保全の4つの視点で、「外観、構造、成分における安全性」「性能、効果」「使い勝手」「信頼性、耐久性」「表示の適正性」について、商品開発段階における商品検査と、商品開発段階および商品販売後に行う分析試験・衛生検査によって、お客様満足を追求しています。
お客様に対して当社が届けるすべての商品・サービスについて、また、安心かつ信頼のおけるダスキンブランドの確立を目指し、高い専門性が求められる検査業務に携わる人材の育成による検査体制の充実にも注力しています。

お掃除サービスでの取り組み

ご家庭や事業所向けの各種役務サービス(清掃、家事代行、害虫駆除、お庭の樹木定期管理などのサービス)では、スタッフ一人ひとりが使用する資器材や薬剤なども含めた安全確認を実施しています。
また、役務サービスの実施にあたっては、作業者の品質スキルを保持するための研修・社内コンテストなどを実施し、サービス品質レベルの保持・向上に日々努めています。

テクニカルコンテスト
テクニカルコンテスト
資器材や薬剤の安全確認
資器材や薬剤の安全確認

総合レンタルでの取り組み

レンタルからご返却いただいた商品を、洗浄・消毒、メンテナンス、機能や安全性のチェックなどを徹底することで、次のお客様にも安全・安心と快適さをお届けしています。
法令で衛生管理の定められた福祉用具は、除菌・脱臭効果があるオゾンで消毒するなど、適切に管理しています。

車いすのフットペダルの洗浄
車いすのフットペダルの洗浄
資介護用ベッドの本体フレーム部分の殺菌(オゾン燻蒸による殺菌)
介護用ベッドの本体フレーム部分の殺菌(オゾン燻蒸による殺菌)

各種検査・試験の概要

  • ・商品検査:お客様にご提供するレンタル商品を主とした構造上の安全性や使い勝手を評価
  • ・分析試験:分析機器を使用して食品中の成分や異物、開発芳香剤の経時成分変化などを数値化・見える化
  • ・衛生検査:微生物を利用した開発洗浄剤の抗菌性・抗カビ性評価やご提供する食品が法律で定められた衛生基準(法令より厳しいを自社基準)の遵守を確認

社会問題となっている特殊詐欺被害を防止する
啓発用オーダーメイドマットが全国に拡大

トピックス

ダスキンの「特殊詐欺被害防止マット」が、全国各地で多発している還付金詐欺などの特殊詐欺防止に貢献しています。各地域の警察本部と連携を図り、足元から注意喚起を促すマットとして金融機関への提案などを通して、啓発活動を進めています。

オリジナルの啓発文で注意を促すこのマットは、北海道地域本部が2016年7月に北海道警察から「特殊詐欺被害防止アドバイザー」の委嘱を受けたのをきっかけに、地域のお客様のためにできることを考えた結果、実現しました。

その後、活動は全国に広がり、2018年3月末現在、2018年3月までに10,107枚のオーダーメイドマットを製造し、全国25都道府県の金融機関やコンビニエンスストアのATMなどに設置いただいています。

お客様からは、「特殊詐欺被害ゼロに向けて、県警名がマットに入っていることが良いアピールになっている」と評価の声をいただいています。また、こうしたマットを用いたダスキンの防犯CSR活動は、2016年9月に、全国防犯CSR推進会議による「防犯CSR実践企業」として表彰されました。