ニュースリリース:2014年

パイとコーヒーの専門店 『Pie face(パイフェイス)』日本初上陸!

2014年11月25日

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治、以下「ダスキン」)は、オーストラリアのパイフェイスホールディングス社が海外で展開するミートパイとコーヒーを主力としたカフェチェーン「Pie face」の日本におけるライセンスを取得し、同ブランドのチェーン展開を開始します。現在「Pie face」は、オーストラリアをはじめアメリカ、ニュージーランドの3ヵ国で展開しており、日本では初となります。

今後の計画については、20歳代〜40歳代の女性を主たる顧客層に、2015年4月以降に1号店を出店予定。駅前・駅ナカ、百貨店やファッションビル、ショッピングセンターなど、幅広く出店できる事業パッケージを確立し、フランチャイズ展開を視野に10年で300店を目指します。

ダスキンはこれまでにミスタードーナツなど海外で評価の高いフード事業を日本に導入し、日本の新たな食文化に注力してまいりました。今回の「Pie face」の展開により現在ダスキンが展開するフード事業は7事業目となります。

商品写真

■Pie faceとは

オーストラリアで発祥し、ミートパイとコーヒーを中心にインパクトのあるスタイリッシュな店舗で、イートインからテイクアウトまで行っています。

■Pie faceの特長

  • (1)具だくさんなオーストラリアの伝統的なミートパイを中心に、セイボリーパイ(惣菜パイ)やアップルパイなどの商品1つ1つにかわいらしい顔が描かれ、具の中身に合せて口の形で商品名を表しています。その表情にバラエティのあるユニークさが魅力です。
  • (2)店舗デザインは、ワインレッドを基調にパイに描かれた顔をあしらった目を引くデザインです。
  • (3)コーヒーは、こだわりの豆を使用し、オリジナルローストでの提供をしています。

パイフェイス店舗情報

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。