ニュースリリース:2011年

ダスキンの障害者福祉への取り組みが公益財団法人化
『公益財団法人 ダスキン愛の輪基金』

2011年12月19日

「財団法人 広げよう愛の輪運動基金」が
「公益財団法人 ダスキン愛の輪基金」として新たにスタート

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市 社長:山村輝治)が支援する障害者福祉への取り組み「財団法人 広げよう愛の輪運動基金」が、本年12月9日に公益財団法人として認定を受け「公益財団法人 ダスキン愛の輪基金」として名称も新たにスタートします。

※これは、国が2008年から実施する公益法人制度改革を受け、公益財団法人へと移行するものです。

『公益財団法人 ダスキン愛の輪基金』とは

1981年に「財団法人 広げよう愛の輪運動基金」として設立。障害がありながら自立を目指す日本の若者たちを海外に研修派遣し、障害者のリーダーを育成する事業としてスタートしました。
1999年からはアジア・太平洋地域の障害のある若者を日本に招き、母国で活躍する障害者福祉リーダーの育成も進めています。2010年12月には厚生労働大臣表彰を受賞しました。

財団設立から30年間で、442人の日本の若者を海外研修へ派遣し、アジア太平洋24の国々から96人の若者を日本へ招いてきました。公益財団法人への移行後も引き続き障害のある方々の自立と社会参加を目指し尽力していきます。

この活動は、愛の輪会員からの会費と、ミスタードーナツなどの店頭に設置している募金箱への献金および愛の輪基金に理解のある方々からの寄付などによって支えられています。

名称
公益財団法人 ダスキン愛の輪基金
事務局
大阪府吹田市豊津町1-33
理事長
山村 輝治

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。