ニュースリリース:2011年

大掃除における夫婦円満の秘訣は“夫の積極性”
〜ダスキン 大掃除に関するアンケート調査より〜

2011年11月15日

  • ・11月22日は“いい夫婦の日”
  • ・「夫が大掃除に積極的ではなかったと感じた妻 81.7%」

株式会社ダスキン(本社/大阪府吹田市 社長/山村輝治)は、全国の20歳以上の男女計4,160人(うち既婚者2,700人)を対象に、2010年末の大掃除の実態および2011年末の大掃除の意向をインターネットで調査しました。

その結果、夫婦がお互いに大掃除に満足するには“相手が望む場所”を“積極的”に取り組むこと、また、夫には取り組みを褒める言葉を、妻には優しく気遣う言葉をかけることが、大切だということが分かりました。

大掃除に関するアンケート調査TOPICS

(1)大掃除の主導権と夫が掃除をする理由 (PDF P1)
〜女性主導だが、夫も家族の負担解消に努める〜
(2)夫の取り組みに対する妻の満足度とその理由 (PDF P2)
〜大切なのは“汚れの落ち具合”よりも“積極性”〜
(3)満足度UPの掃除場所とやる気の出る一言 (PDF P3)
〜配偶者のツボを押さえて、今年こそ満足度UP〜

アンケート結果はこちら [PDF:435KB]

調査概要

【調査対象】
20歳以上の男女
【調査地域】
全国(エリア区分…北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)
【調査方法】
インターネットリサーチ
【調査時期】
2011年1月28日(金)〜1月31日(月)
【サンプル数】
4,160サンプル(うち既婚者2,700人)のうち、設問ごとに該当する数

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。