ニュースリリース:2019年

ダスキン ホームリペア事業の新メニュー「畳張替サービス」開始
10月21日(月)より73拠点の全フランチャイズ加盟店で導入

2019年10月8日

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、住居や店舗・オフィスなどのキズ、劣化、傷みなどを補修するホームリぺア事業で、色あせ、キズ、汚れ、経年劣化などで傷んだ畳の表替えと新調を行う「畳張替サービス」を10月21日(月)より導入します。

ホームリぺア事業では、生活する上で出来る壁のへこみや床のえぐれ、すりキズなどの様々なキズをダスキンオリジナルの高い技術力で補修するサービスを提供しております。サービスを提供する中で、お客様から「畳の劣化が気になる」「畳の張替えをお願いしたい」などの声をいただき、畳の表替えと新調をメニュー化しました。

  • サービス前
  • サービス後

「畳張替サービス」は、お客様と契約が成立した後に、畳表を熊本県の生産地に発注します。生産地で温度と湿度管理された質の良い畳表を必要数だけ発注し、担当畳店に直送するため、香り豊かな畳をお客様にお届けすることができます。

今回、コンピュータ式畳製造装置のメーカーである極東産機株式会社との契約締結に至ったことにより、同社が持つ畳店のネットワークを活用し、ダスキンのホームリペア事業全73拠点で対応することが可能になりました。

また、明確な料金を設定し、ホームリペアが担当畳店やメーカーの窓口になることで安心してご依頼いただけます。

■サービス料金

畳張替サービス
商品名表替え(1帖)新調(1帖)
12,650円(税抜11,500円)19,800円(税抜18,000円)
14,850円(税抜13,500円)22,000円(税抜20,000円)
20,350円(税抜18,500円)26,400円(税抜24,000円)
特上23,100円(税抜21,000円)30,250円(税抜27,500円)

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。