ニュースリリース:2015年

「大阪版食の安全安心認証制度」大阪府から『認証機関』に指定

2015年3月13日

4月1日(水)から施設に対する認証業務を開始

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、3月2日(月)に大阪府知事から「大阪版食の安全安心認証制度」の『認証機関』に指定されました。これを受け、食品等事業者が有する施設に対する認証業務を4月1日(水)から開始いたします。

当社はクリーンケア事業の一環として、飲食店や食品製造施設等に対し、衛生管理マネジメントをサポートするための検査や商品・サービスを提供しております。
このたび当社は、認証に係る審査などを行う機関『認証機関』として大阪府知事から指定を受けました。当社が飲食店や食品製造施設等の衛生管理指導および認証を行うことにより、大阪府における、より安全安心な食の提供の推進に役立つと考えております。

■「大阪版食の安全安心認証制度」とは
積極的に衛生管理などに取り組んでいる飲食店や食品製造施設、販売店を認証することにより、大阪府民の食の安全と安心の確保を目的とする制度です。
認証基準には、衛生管理・コンプライアンス・危機管理に関する項目があり、消費者から見えにくい食の安全安心への取り組みに対する努力が公証されることで、社会的信頼が得られます。
■認証までの流れ
飲食店等の事業者は認証基準に沿って自主点検後、『認証機関』に申請。『認証機関』による書類審査・実地検査を経て、認証基準を満たした場合に認証を決定。認証された飲食店等は、認証書の交付を受けるとともに、「大阪版食の安全安心認証マーク」の使用が許可され、大阪府のホームページにも認証施設として紹介されます。
認証までの流れ、「大阪版食の安全安心認証マーク」
3月11日(水)に大阪府健康医療部食の安全推進課長
西野俊治氏(左)から、当社 取締役 岡井和夫(右)が
認証機関指定書を受領しました。

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。