ニュースリリース:2012年

東京スカイツリータウン®で撮影!
俳優の大野拓朗さん(ホリプロ所属)を起用したCMシリーズ第三作目を放映

2012年8月8日

8月18日(土)から全国で順次放映

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、新人俳優発掘オーディションで選ばれ舞台や映画で活躍中の大野拓朗さん(ホリプロ所属)を主演に起用したシリーズ第三作目となるCMを、8月18日(土)から全国で順次放映します。

ダスキンは昨年、フロアモップの「LaLa」を全国でレンタルを開始しました。商品開発コンセプトであるスタイリッシュなレンタルモップを若い世代にも使ってほしいという想いから、若く好奇心旺盛なイメージがある大野拓朗さんをCMの主演に起用し、2月1日より放映をしてきました。
大野拓朗さんは、2010年に芸能プロダクションのホリプロが50周年記念事業として開催したオーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」でグランプリを受賞し、現在は俳優業を中心に、舞台やドラマ、モデルとしても活躍しています。

第三作目となる今回のCMは、全国の商業施設、オフィスや飲食店など幅広い業種の衛生管理をダスキンが行っていることを多くの方に知ってもらいたいという願いから、再び大野拓朗さんを主役に起用して制作いたしました。
大野拓朗さん演じる主人公が家族とともに、東京スカイツリータウンをはじめ様々な場所などで利用されているダスキン商品・サービスを紹介するストーリーとなっています。

撮影の様子

  • 撮影の様子1
    東京スカイツリータウンで利用されている
    ダスキンマットともに撮影に臨む出演者たち
  • 撮影の様子2
    コミカルにテンポ良く、衛生管理について
    紹介しています。

■CM内容

・ビジネスサービス篇(15秒・30秒)
主人公(大野拓朗)とその家族が、東京スカイツリータウンや飲食店、商業施設などで利用されているダスキンの衛生管理について紹介するストーリーです。主人公(大野拓朗)と父親(鴻上尚史)のコミカルでテンポの良い掛け合いと、可愛い三つ子が登場するアットホームな内容になっています。
撮影日
2012年7月10日
・撮影場所:
東京スカイツリータウン、都内飲食店ほか

■放映予定

2012年8月18日(土)から全国で順次TV放映

ビジネスサービス篇

  • CM画像1
    「着いたー!」
  • CM画像2
    「ん?ダスキン?」
    「そう!マットもダスキン」
  • CM画像3
    「だが、足下のキレイ
    だけじゃあない」
  • CM画像4
    「それや♪」
  • CM画像5
    「まさに掃除を超えた
    衛生管理のプロだ!」
  • CM画像6
    「よろしくダスキン!
    100番100番♪」

■プロフィール

大野拓朗さん

大野拓朗(おおの たくろう)

1988年11月14日生まれ。東京都出身。身長185cm。
立教大学在学中の2010年、「キャンパスター★H50 withメンズノンノ」でグランプリを受賞して、映画『インシテミル〜7日間のデス・ゲーム〜』でデビュー。2011年は、TVドラマ『美咲ナンバーワン!!』『ブルドクター』などに出演。2012年は、2月にG2プロデュースの舞台『レシピエント』で初舞台を踏み、3月には映画『ライアーゲーム−再生−』の公開、5月には東宝ミュージカル『エリザベート』(帝国劇場)に初出演ながら、ルドルフ役に抜擢され現在は旅公演中である。また、フジテレビ木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」の第8話「小さな故意の物語」(8/30放映予定)が控えている。

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。