ニュースリリース:2011年

過去最多の応募数!2010年度は4万6,064句!!
第4弾「ダスキン大掃除川柳コンテスト」大賞作品発表

2011年1月31日

株式会社ダスキン(本社/大阪府吹田市 社長/山村輝治)が、昨年11月15日から今年1月11日にかけて開催した「ダスキン大掃除川柳コンテスト」で、応募総数4万6,064句から大賞に次の3作品が選ばれました。

大掃除川柳大賞

  • てきぱきと母のタクトで大掃除 (クボタ/大分県)
  • ほらそこも写真の祖母に注意され (あゆ/埼玉県)
  • いまはまた二人だけでの大掃除 (マサクン/東京都)

※大賞作品の寸評は、やすみりえ氏

ご応募いただいた作品から、女性川柳作家のやすみりえ氏と当社選考委員による審査の結果、大賞以外に優秀賞10作品と入選20作品が選ばれました。今回のコンテスト応募作品の傾向として"大掃除に積極的でない夫に対する妻の不満"や"大掃除の時期だけ頼りにされる夫の切ない気持ち"を詠んだ句が目立ったほか、家族の絆の強さが伝わるエピソードなど心温まる作品も多数ありました。

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。