株主還元

配当政策

当社は、株主に対する利益還元を経営の重要課題と位置付け、持続的な成長と企業価値向上のための投資や様々なリスクに備えるための財務健全性とのバランスを考慮した上で、業績に応じた利益配分を行うことを基本方針とし、毎期の配当額は、連結配当性向60%または自己資本配当率(DOE)2.5%のいずれか高い額といたします。
さらには、一株当たりの株主価値とROEの向上を目的として、自己株式の取得を市場環境やキャッシュフローを勘案しつつ機動的に実施します。

配当額・配当性向の推移

  • 連結配当性向を50%から60%に変更、さらに下限指標として自己資本配当率(DOE)を導入
  • 2022年3月期期末配当は変更前の配当方針に基づき実施
  • 新配当方針は2023年3月期中間配当より適用
配当額・配当性向の推移

資本金・発行済株式総数の推移、自己株式取得の状況

資本金
(百万円)
発行済株式総数
(千株)
期末保有自己株式
(千株)
自己株式取得数
(千株)
自己株式取得金額
(百万円)
2022年3月期 11,352 50,994 975
2021年3月期 11,352 50,994 1,650
2020年3月期 11,352 50,994 1,659 2,679 7,777
2019年3月期 11,352 52,694 679 1,429 3,750
2018年3月期 11,352 55,194 1,750
2017年3月期 11,352 55,194 1,749 2,100 4,415
2016年3月期 11,352 57,494 1,948 5,000 10,503
2015年3月期 11,352 63,494 2,947 1,030
2014年3月期 11,352 63,494 1,915 1,500 2,835
2013年3月期 11,352 64,994 1,913 1,203 2,015
2012年3月期 11,352 66,294 2,009 1,016 1,612
2011年3月期 11,352 67,394 2,092 934 1,468

(注)株式数は、千株未満を切捨てて表示しています。

株主優待

当社では株主の皆様への感謝のしるしとして、「株主優待制度」を実施しております。
当社の商品・サービスをご利用いただき、当社の事業内容をより深くご理解いただけましたら幸いです。

株主優待について

株主優待をご利用いただけるサービス、店舗