商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

マネジャーの仕事

お掃除サービスも、ミスタードーナツも、レンタルも、ダスキンの事業はすべてフランチャイズシステムによって成り立っています。一部の直営店を除き、そのほとんどがフランチャイズ加盟店によって運営されています。マネジャーの使命は、その加盟店をあらゆる角度からサポートすること。つまり、マネジャーはダスキンの事業基盤を支える要であり、各フランチャイズ事業のキーパーソンと言えるでしょう。

※2018年4月1日より、中期経営方針「第2フェーズ」に伴い、「エリアマネジャー」を「マネジャー」に名称変更となりました。

フランチャイズの生命線
マネジャーの仕事紹介

マネジャーは、加盟店の運営と経営の両面をサポートします。運営を熟知し、卓越したスキルで加盟店のスタッフに育成や指導をすることはもちろん、各加盟店の経営課題を発見し、オーナーに対して適切なアドバイスをするという経営コンサルタントとしての役割も担います。では、マネジャーは具体的にどんな仕事をしているのでしょうか。ここでは、3人のマネジャーの仕事についてご紹介します。

奥脇淳一
岡本瞳
五家さおり

2018年3月31日 時点

こちらのページも合わせてチェック!
早わかりダスキン
ダスキンが求める人物像