当たり前のことを当たり前にやる、そのことが成功への近道になるのです。トータルグリーン事業部 美濃岡肇

お庭の定期管理。これまでなかった考え方で同業他社と差別化

お庭の定期管理。これまでなかった考え方で他の業者さんと差別化「トータルグリーン事業」のお客様の中心層は、大きな庭のあるお屋敷にお住まいのお客様ではありません。新興住宅地のちょっとしたお庭のある一戸建てにお住まいで、草木の世話はしたいけれど時間が取れないお客様。それが典型的な顧客イメージです。実はこの事業にはライバルは存在しません。私たちはお庭を「定期管理」することで常に美しい状態を維持することをコンセプトにしています。
年間プログラムに沿って、施肥から病害虫駆除に至るまでの植栽や芝生のメンテナンスサービスを行い、オプショナルサービスとして、庭木の剪定や造園、落葉清掃・雑草処理、芝刈りなど、さまざまなお手伝いをさせていただきます。だから、この事業には今のところはバッティングをするライバルはいないと考えています。お客様にご紹介する時でも、この考え方をしっかり説明することで、同業他社とは確実に差別化できると考えています。

お店のスタイルを大切に、あくまで基本に忠実に

お店のスタイルを大切に、あくまで基本に忠実にお店ごとに運営方法に特色がありますので、担当マネジャーと加盟店とのお付き合いの方法もさまざまです。訪問時の話題は「人」の問題が中心。「人材の確保」や「技術の有無」が、売上を多少なりとも左右する面もありますので、どのお店でも興味はこの部分に集まります。そこで他店のセールスやサービスでの成功事例をお伝えしていくわけですが、特別のことはない「スタンダードな活動(基本活動)」を地道に実践しているお店がほとんど。当たり前の活動を当たり前に行うことが、この事業の「成功の鍵」なんです。訪問した後のフォロー活動がしっかりできているか、あるいは、帳票やメモなどをしっかり整理して、セールスの履歴を残しているか。そんな基本ができているお店が成果を上げています。上手くいかない時は、基本に対して何がどれだけ「ずれている」のかを再確認することが必要だと思います。ただ、「成功への道」は一つではありません。あるお店ではパートナー店(提携した造園業者)と協業しながら、どんどん「定期サービス」や「スポット契約」を取って売上を拡大していますし、また別のお店ではスタッフを積極的に増やすと同時に、各スタッフのスキルを上げ、作業の「内製化」を進めて利益率を拡大しています。どちらが正解ということではなく、市場環境やお店の特性に合った方法であれば、それに向かって進んでいけばいい、ということ。そのお店にはどういう体制が向いているのか、そこを見極めて軌道を修正していくことが大切だと考えています。

充実の研修とツールがあるから、知識がなくても大丈夫

新規加盟予定の方には、出店地域についてのご相談にも乗りますが、倉庫スペースや規制の関係から「必ずここに」というご希望に添うのは難しい面も。そのため、営業(開拓)予定エリア周辺の家族構成や可処分所得の多寡など、マーケティングデータに基づいて絞り込み、成功の可能性が高い地域を幅を持たせてご紹介します。ある程度の売上を想定していただくことはできると思います。
新たな事業への挑戦だけに、植物に関する知識がないことに不安を持つ方も多いですが、本部が用意している研修制度は非常に整っていますので、そういった心配は必要ありません。営業用のツールやスキルアップツールも多数用意されていますし、お客様への接遇などについても、営業やサービスのロールプレイングを通じて、しっかりサポートする仕組みもあります。現実に、最初は右も左もわからない状態だった人(加盟店さん)が、瞬く間にプロとして対応されていきます。

加盟店数の少なさが、ビジネスチャンスを生むポイント

加盟店数の少なさが、ビジネスチャンスを生むポイント「トータルグリーン事業」では、ダスキンの他事業の加盟店から、お仕事が数多く紹介されます。たとえば、お客様がこのサービスをご存じで、他事業の加盟店の営業時やレンタルサービス時に「庭木のお世話を頼みたい!」という依頼を受けたとしましょう。ところが、頼まれたお店では対応できず、トータルグリーンの加盟店には他事業の加盟店よりサービスの依頼が多く舞い込んできます。
ダスキンは今、すべてのサービスに「ONE DUSKIN(一つのダスキン)」として、お客様のお困りごとを総合的に対応する取り組みを進めていますので、今後とも加盟店間での紹介件数は多くなるはずです。また、「トータルグリーン事業」を知っていただく機会も増えてきましたから、比例してお問い合わせも増えています。

定期が増えれば安定した経営が実現、ガッツがあれば大丈夫!

定期が増えれば安定した経営が実現、ガッツがあれば大丈夫!おかげ様でトータルグリーン事業の売上は着実に成長しています。この事業の一番の特色である定期管理契約の伸び率が高く安定して売上が上がることで、安心して事業を展開できるわけです。スポットばかりでは、「偶然性」が売上を左右する要因になりますし、ずっと営業活動をし続けなければならず、経営が安定しない。そういう意味では、基本は定期で売上を取ることが望ましいですし、現状は望ましい方向に進んでいると思います。お庭や緑に関するニーズは着実に増えていますので、ガッツを持って加盟してくだされば、これからも大いに有望なビジネスとして期待できると思います。まったくの素人だから、と尻込みする必要はありません。そのような不安を抱えながらも、一度話だけでも聞きに来ていただければ、可能な限りの知識と技術をご提供します。

加盟に関する資料請求・お問い合わせ
資料請求はこちら 資料請求はこちら 0120-100-100 受付時間:8時~20時(年中無休)
面談の
お申込み
資料請求は
こちら

面談のお申込み手順

面談のお申込みは、次に表示される「お問い合わせ入力フォーム画面」にて、
下記手順の通り、入力フォームに必要事項を入力いただき送信してください。



面談の
お申込み
資料請求は
こちら