一問一答 オーナーインタビュー
その「知名度」の高さに魅力を感じる。ダスキン野火止中央サービスマスター 海老原敬太オーナー

海老原オーナーのインタビュー動画を
ご覧いただけます。

SM事業加盟の経緯を教えてください
私は以前、人材派遣会社で営業をしておりました。その前はダスキンの他の加盟店でマット・モップ営業を中心に14年させていただきました。そして、その一方「個人で加盟をしたい!」との思いで…、平成25年2月に東京都練馬区大泉で「サービスマスター事業」に加盟をさせていただいたというのがおおよその経緯です。
この事業を選ばれた理由は?
まず、「何故ダスキンなのですか?」ということですが、営業で回っている時などダスキンの知名度に改めて驚きました。知名度があるだろうということは、自分自身でも市場調査をしたので、ある程度わかってはいたのですが、飛び込み営業をしましても、お客様にダスキンがやっている事業を理解されている、ということにびっくりさせられたんです。ダスキンに決めた主な理由の第一として、「知名度」の高さに魅力を感じ、開業したことを覚えております。
また、「サービスマスター」というお掃除の事業については、今後、超高齢社会になる中で、今までお客様ご自身でお掃除できていたところが、これからは「できなくなってくる!」という声が大きくなってくるのではないか?そんな、今後の市場規模の拡大を見込んで開業を決めさせていただいたという流れです。また、マット・モップのレンタルをしていると、(お客様との会話の中で)お掃除のお話が自然と出てくることが多く、お客様のお困りごとは、やはりお掃除なのかな?と思っていた部分もありました。これから「サービス」させていただくお掃除(分野)は、無限にあると思います。実際、「各メニュー」でサービスを実施する箇所は決まっているのですが、今後、いろんなお掃除のパターンといった展開が広がるのではないかとも思います。そういったところから、この「サービスマスター事業」は、今後とも大きく伸びると確信しました。
あと、小さくてもいいので、「自分のお店を持ちたかった!」ということも、一番の理由です。(ダスキンの)加盟店に憧れがあって、本当になりたかった。ダスキンが展開をしている事業は、もともと私の大好きな事業領域でしたので、その中で加盟店をやるというのは私の夢でした。小さいながらもお店を出した時は、本当に感無量で嬉しかったです。

一緒に成長していければと思います。

ダスキンを選ばれた別の理由は?
ダスキンには、「マット・モップの事業」や「害虫駆除の事業」もそうですが…、「ミスタードーナツ」といった事業もあります。現在のダスキンには色々な事業があり、(その事業間で)連携をとってお客様に対応できることも、ダスキンの大きな「強み」だと考えダスキンでの開業を選びました。実際、私どもに紹介いただくことも多く、紹介による注文がかなり多数を占めている。今後も他のダスキンの他事業の加盟店とのコミュニケーションをとって、一緒に成長していければと思います。
開業にあたって資金の面で苦労はありましたでしょうか?
開業には、それまで一生懸命貯めた資金がありましたので活用しました。ただ、私が知る限りではありますが、ダスキンの「開業資金」は、その「ネームバリュー」を考えてみると、非常に安いと感じています。
また、その後の運転資金面については、私は「開業したら、あとは数字を作るだけ」と考えていましたので、そんなに心配していませんでした。
1 2 3
ここで紹介されている加盟店インタビューは、あくまでも本加盟店オーナーの個人的な見解(感想)を中心に、ご紹介させていただいております。
加盟に関する資料請求・お問い合わせ
資料請求はこちら 資料請求はこちら 0120-100-100 受付時間:8時~20時(年中無休)
面談の
お申込み
資料請求は
こちら

面談のお申込み手順

面談のお申込みは、次に表示される「お問い合わせ入力フォーム画面」にて、
下記手順の通り、入力フォームに必要事項を入力いただき送信してください。



面談の
お申込み
資料請求は
こちら