加盟店さんの苦労や喜びを心から分かち合える、一番身近な存在でありたいと願っています。メリーメイド事業部 金井陽美

こまめにお店を回って、現場の空気を肌身で知るのが仕事です

こまめにお店を回って、現場の空気を肌身で知るのが仕事です私がメリーメイドの「メイト」として働き始めたのは、今から20年ほど前。アルバイトとしてのスタートから、正社員として、そして、直営店の店長として、ずっとこの事業に携わってきました。
東京にはメリーメイドの加盟店が約80店あります。前回訪問してから1~2ヵ月間の状況ですとか、人員体制の変化の確認、お店でどのようなキャンペーンを実施しているのか、あるいは予定しているのかを確認しています。また、店内の整理状態チェックやアピアランスを抜き打ちでチェックすることもあります。

お客様にも、スタッフにも、「女性の強み」が発揮できる事業

お客様にも、スタッフにも、「女性の強み」が発揮できる事業メリーメイドは住まいの「お掃除・家事サービス」ですので女性の視点が欠かせません。必然的に女性スタッフが多くなるわけで、事業責任者も女性が任されることが多いですし、女性がオーナーさんとして開業されるのにも向いている事業ではないでしょうか。
女性オーナーさんの強みというのは、さまざまな年代のスタッフさんの仕事に対する悩みや、家庭や子育てなど仕事以外に対する悩みや想いに対して、ご自分の経験から親身にアドバイスできること、また構えずにフランクにお話ができる点があるかと思います。オーナーさん自らがスタッフの状況に気づいてあげられるのは、とても大きなメリット。お店の中での人同士の結びつきが強くなるし、そういうお店こそ成果が上がっていくと言えます。
これは働きやすさにもつながるかもしれません。実際、一回ダスキンで職に就かれた方は、辞める方は少ないと思います。今がんばってくださっているスタッフの方に、「前の職場はなぜ辞めたの」とお話を聞くと「雰囲気が合わなくて…」とか、「人間関係で悩みがあった」とおっしゃる方が多くて。でも、メリーメイドのお仕事は辞めずに長く続けられる。そして、同じ境遇を過ごしてきた同僚や上司と、「悩み」や「喜び」が分かち合える職場、これってすごいことだと思うのです。

悩みを受け止め、支えてくれる、そんな存在であるために

悩みを受け止め、支えてくれる、そんな存在であるために私もマネジャーとして、店長として仕事していた時は、「お店を動かすには、うまく運営するにはどうすればいいの?」だとか、「人を育成するにはどうすればいいのだろう?」と悩み続ける日々でした。
その悩みを少しでも和らげたい時は、すぐ地域本部に電話をして、担当のマネジャーに相談する。
そうすると一緒に悩んで、一緒に答えを探してくれるわけですよね。そういう人が近くにいることが私にとっては心強くて、本当に良かったと思っています。
今は私が逆の立場に。加盟店の皆さんにとってのそんな存在になれるようにがんばっているところなのですが、加盟店の活動を活性化するのは、やはり人をどれだけ育成できるかという体制や取り組み方に関わってくるのです。ダスキンは、そういう部分の相談に乗ってくれたり、教えてくれたりする人達がすぐ近くにいて、愛情深く支えてくれる、そんな組織だと思います。そんなことも、ダスキンがフランチャイズチェーンとして、第一線に居続けられる理由じゃないかな、と思っています。だから、私もその想いをつないでいきたい。問われたこと、相談されたことに対しては何よりも早くお応えしていく、それを基本的なスタンスとして活動したいと考えています。

加盟に関する資料請求・お問い合わせ
資料請求はこちら 資料請求はこちら 0120-100-100 受付時間:8時~20時(年中無休)
面談の
お申込み
資料請求は
こちら

面談のお申込み手順

面談のお申込みは、次に表示される「お問い合わせ入力フォーム画面」にて、
下記手順の通り、入力フォームに必要事項を入力いただき送信してください。



面談の
お申込み
資料請求は
こちら