ニュースリリース:2017年

全国20歳以上の男女計2,080人に聞きました
『ダスキン2017年末大掃除実施意向調査』

2017年11月6日

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、全国の20歳以上の男女計2,080人を対象に、2017年末の大掃除の予定をインターネット調査しました。

その結果、72.1%が「大掃除を実施する予定」と回答し、2016年末の大掃除実施率54.6%を大きく上回りました。なかでも、20代の女性の大掃除実施予定率は83.2%と高いやる気がうかがえます。

大掃除実施予定日は、「12月29日(金)」と「12月30日(土)」に集中する予想です。仕事納め後の「2日間」で行う予定の人が多いようですが、30代の女性に限っては「5日以上」かける予定という回答が最多となり、複数日に分割して“コツコツと大掃除を実施する”傾向がうかがえます。

また、掃除の意欲が高い場所を尋ねたところ「リビング・ダイニング」や「洗面所」が上位に挙げられた一方、「エアコン」や「レンジフード・換気扇」などの“高所”にあり、かつ“分解作業が必要な場所“への掃除意欲は低いことから、これらの場所はプロにハウスクリーニングを依頼してみてはいかがでしょうか。

<大掃除に関する調査 TOPICS>

  • ① 2017年末の大掃除の実施予定 (PDF P1)
  • ② 大掃除実施予定日・日数 (PDF P2)
  • ③ 掃除の意欲が高い場所と低い場所 (PDF P3)

調査結果はこちら [PDF:1.0MB]

調査概要

調査目的
2017年末の大掃除についての意向把握
調査対象
20歳以上の男女
調査地域
全国(エリア区分:北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)
調査方法
インターネットリサーチ
調査時期
2017年10月5日(木)〜10月7日(土)
■サンプル数:
2,080サンプル

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。