ニュースリリース:2017年

― ダスキン“家事シェルジュ” 新TVCM ―
TVCM第4弾は、ディーン・フジオカさんと柳原可奈子さんが共演!

2017年3月27日

『おそうじベーシック3見えてる以上篇』『たかがスポンジ篇』、3月27日(月)から公開

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村輝治)は、暮らしのお困りごとに応えるアンバサダーとして、俳優のディーン・フジオカさんを起用しております。TVCM第4弾は、家事シェルジュディーン・フジオカさんの相手役として、明るく親しみやすいタレントの柳原可奈子さんを主婦役として起用。『たかがスポンジ篇』(15秒)と『おそうじベーシック3 見えてる以上篇』(15秒)を3月27日(月)から自社ホームページで公開し、28日(火)以降、全国で放送開始します。

『たかがスポンジ篇』のワンシーン

『たかがスポンジ篇』では、丈夫で長持ちするダスキンの人気商品「ダスキン台所用スポンジ抗菌タイプ」を、“家事シェルジュ”(家事+コンシェルジュの造語)ことディーン・フジオカさんが、主婦に扮する柳原可奈子さんにお勧めします。主婦は、家事シェルジュが台所用スポンジを勧める理由がわからず「たかがスポンジでしょ。」と問いかけます。それに対し家事シェルジュが、「たかがスポンジです。」と自信を持って回答。「そんなもの、なぜそんなに?」と尋ねる主婦に、家事シェルジュは「おすすめするのか、気になりますよね。」と返答し、主婦のスポンジへの興味と利用意欲を刺激するストーリーとなっています。ディーン・フジオカさんが、得意げにスポンジを持つ姿も見どころの一つとなっています。

『おそうじベーシック3 見えてる以上篇』
のワンシーン

『おそうじベーシック3 見えてる以上篇』では、主婦がダスキンモップのホコリの取れ具合に満足しているところに家事シェルジュが登場し、「奥様には何も見えていない。」とコメント。細かいホコリやアレル物質を可視化した映像を用い、ダスキンモップは目に見えている以上のホコリやアレル物質を取り除けることを表現しています。

  • ※ダニの死がい・フン、花粉

<CMカット>

『たかがスポンジ篇』

『おそうじベーシック3 見えてる以上篇』

<CM概要>

作品名:
『たかがスポンジ篇』(15秒)、『おそうじベーシック3 見えてる以上篇』(15秒)
撮影時期:
2017年2月
演:
ディーン・フジオカ、柳原可奈子
放送日:
3月28日(火)より全国で放映(一部地域を除く)

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。