商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

ニュースリリース:2018年

「きんさん・ぎんさん」のぎんさんの娘さんお二人を起用した
ダスキン企業広告が中日新聞社広告大賞 一般紙の部 優秀賞を受賞!

2018年4月26日

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村輝治)は、中日新聞社が主催する「第9回 中日新聞社広告大賞 一般紙の部 優秀賞」を受賞しました。

「中日新聞社広告大賞」は、中日新聞の読者が日常の視点で新聞広告を評価することを基本理念とし、公募で選ばれた読者審査員による選考と、専門家による最終選考という方法で審査される広告賞です。

受賞したダスキンの企業広告は、かつてダスキンのTVCMに登場し「きんさん・ぎんさん」として話題になった双子の姉妹のうち、ぎんさんの娘さんの千多代さん(今年100歳)、美根代さん(現在94歳)のお二人を起用した企業広告「人生100年時代に、100番、100番。」。

ダスキンは多くのお客様に支えられ、2018年11月に創業55周年を迎えます。元気な100歳は珍しかった時代から長い人生をさまざまに生きる時代に変わった今、このたびの受賞をさらなる励みにし、ダスキンはこれからも多様な生活に求められる商品やサービスを提供し続けて参ります。

「ダスキン55周年特設サイト」はこちら
新聞に掲載した企業広告
新聞に掲載した企業広告

[広告について]

「人生100年時代」と言われる中で、“幅広い年代の多様なライフスタイルのお客様に寄り添った商品やサービスを提供していきたい”という想いを伝えるため、「人生100年時代」を象徴する存在として、1991年~1992年に当社のTVCMに登場し、非常に反響のあった“きんさん・ぎんさん”のぎんさんの娘さんお二人を起用いたしました。

撮影は著名な写真家である篠山紀信さんに依頼し、「日本をダスキンと一緒に元気にしたい。」と快諾いただき、1991年当時のTVCMと同じ場所で、撮影を行ないました。

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。