商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

ニュースリリース:2017年

家事支援外国人受入事業
東京都の特定機関としてダスキンが認定

2017年2月22日

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市 社長:山村輝治)は、政府が国家戦略特別区域(以下、特区)で進める家事支援外国人受入事業(以下、当事業)の「特定機関」として、東京都第三者管理協議会から認可されました。

当社は、お客様のご要望に合わせて掃除を中心に様々な家事を代行する「メリーメイド」事業を1989年から展開し、働く女性の活躍促進に20余年にわたって貢献してまいりました。2014年6月の政府の方針の発表以降、当事業に参入する準備を開始し、2016年4月には当事業専門の部署を設置するなど、取り組みを進めてまいりました。特区における当事業の特定機関認定は、神奈川、大阪に次いで3例目となります。今回の認可を受け、東京都内での今夏からのサービス開始を目指して、当事業に係る人材採用や教育・研修を進めてまいります。

「女性が輝く日本社会」を掲げる政府の方針に賛同し、当事業に積極的に取り組むことで、当社として家事サービス市場の裾野をさらに広げ、当該社会の実現を目指してまいります。

【当社での家事支援外国人受入事業の進捗について】

当社は、当事業について2016年7月に神奈川県から、2016年8月に大阪府からそれぞれ「特定機関」としての認可を受けており、現在サービス開始に向けての準備を進めております。

《人材の採用について》

日本とEPAなどを通じて人的交流の実績も多いフィリピン共和国(以下、フィリピン)から、現地の教育研修機関や派遣実績を有する企業を通じて人材を採用します。神奈川・大阪で従事するスタッフは、4人ずつ計8人を2017年2月上旬に内定しており、現在来日に向けて入国審査中でございます。東京のサービススタッフは8人程度雇用する方向で検討しております。

《研修について》

語学や日本の生活習慣に関する研修は当社に人材を紹介いただく企業がフィリピンで行い、全てのスタッフが来日前に「日本語能力試験(JLPT)」(主催:国際交流基金及び日本国際教育支援協会)における「N4」を取得します。来日後、サービススタッフとしての心構えや技術・接遇などの実践的な教育・研修を、大阪府吹田市にあるダスキンの研修施設で実施します。神奈川・大阪のスタッフに対する当社での研修は2017年4月上旬に開始する予定です。東京のスタッフに対する研修の開始時期につきましては未定です。

《提供するサービスについて》

既存のサービスメニュー(お掃除おまかせサービス、家事おてつだいサービス)を提供する予定です。

(1)お掃除おまかせサービス
定期的にお宅を訪問し、スタッフが持参した資器材を用いてご希望の箇所を徹底的にキレイに掃除するサービスです。掃除場所や内容などの要望をお客様と事前に打ち合わせ、オーダーメイドのきめ細かなサービスをお届けします。忙しいお客様に代わって、いつもキレイで心地いい空間づくりをお手伝いします。
(2)家事おてつだいサービス
定期的にお宅を訪問し、時間単位で家事を代行します。ご要望に応じて掃除や洗濯、アイロンがけ、食器洗いなど、様々な家事を組み合わせてご利用いただけます。家事に必要な道具はお客様宅のものを使用します。

当事業でのサービス開始時期は、神奈川と大阪では2017年5月上旬、東京では今夏を予定しております。複数のスタッフで構成されるチームに加わり、お客様から事前に了承を得た上で日本人のスタッフとともにサービスを担当し、仕事を習熟して以降は単独でのサービス提供も考えております。

※研修やサービス開始時期につきましては現況に基づいた予定となっております。詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします

ここに掲載の情報(製品の価格・仕様、サービスの内容、組織、連絡先、URLなど)は、発表日現在の情報ですので現在の内容と異なる場合があります。また予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。