商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

社長メッセージ

株主・投資家の皆様には、日頃より格別なお引き立てを賜り心より御礼申し上げます。

現在の我が国は、地政学的なリスクが高まる中でも、2017年9月には「いざなぎ景気」を超え、戦後最長の「いざなみ景気」超えも視野に入るという経済環境の下、株価も著しく高値圏で推移しております。

そのような中、当社は2015年3月に長期戦略「ONE DUSKIN」を策定し、その第1フェーズとして、低迷していた業績を回復させることを主眼とする3ヵ年にわたる「中期経営方針2015」を発表し、全社一丸となって各種取り組みに注力してまいりました。この3ヵ年で営業利益は基準年度(2015年3月期)から増加いたしましたが、フランチャイズ加盟店も含めた当社企業グループ全体の売上を示す「お客様売上」及び当社の売上高は減少し、また、施策面においても順調に進んだとは言いがたい状況でありました。この4月からスタートした長期戦略「ONE DUSKIN」の第2フェーズでは、前3年間の業績を発展させると共に、第1フェーズで新たに取り組んだ活動を成果に導き「ONE DUSKIN」への道を着実なものにしてまいります。

他方、6月までに予定されているコーポレートガバナンス・コードの改定や、働き方改革に対しても果敢に取り組み健全な企業体質を引き続き目指し、またAIを中心とする技術革新の波への対応も進め、消費者にとって利便性の高い商品やサービスを提供する様々な改革も進めていく必要があります。これらへの対応や事業戦略の実行には、今まで以上にスピードをもって社会や市場の動向に合わせ取り組んでまいります。また、この4月より当社が導入した「執行役員制度」により、業務執行をよりスピーディーなものにすると同時に、取締役会の監督機能強化に取り組むことで、新「中期経営方針2018」を円滑・着実に実行してまいります。

株主・投資家の皆様には、今後ともこれまで同様のご支援・ご鞭撻を頂戴できますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年4月

株式会社ダスキン代表取締役社長 山村輝治
株式会社ダスキン代表取締役社長 山村輝治
株式会社ダスキン代表取締役社長 山村輝治
株式会社ダスキン代表取締役社長 山村輝治