商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

安全で清潔なモップ

  • 安全で清潔なモップ
  • 安全に使って頂くためのテスト
  • 吸着剤の安全性
  • 床材に対する影響について
  • 安全・安心、環境保全に配慮した洗浄工程
写真
ダスキンのモップは、毎日ご使用いただくために安全性や衛生面にも配慮しています。

モップに求められる性能は、より多くのホコリを取り除き、吸着させることです。また、せっかく吸着させても細菌やカビなどがモップ内で繁殖すると逆効果となります。そこで、吸着剤加工を施し、取ったホコリを逃がさず、また抗菌剤や防カビ剤を含ませて雑菌の繁殖を抑えるなど、清潔・衛生的な状態の持続効果にも気を配っています。

吸着剤加工したパイルがホコリをしっかり包み込みます。

モップについたアレル物質(ダニのフン、花粉)の活動を抑制する効果のある吸着剤を使用しています。(※1)

(※1)試験機関:ダスキン開発研究所
試験方法:
吸着剤を塗布した試験用ナイロンモップパイルにアレル物質(コナヒョウヒダニのフン、スギ花粉)抽出液を添加し、24時間後のアレル物質量をELISA法にて測定。
※実使用の環境や条件により効果は異なります。

遺伝子組換え実験への取り組み

ダスキン開発研究所では、カルタヘナ法及び吹田市遺伝子組換え施設等、病原体等取扱施設及び放射性同位元素取扱施設に係る市民の安心安全の確保に関する条例(平成6年吹田市条例第29号)に従い、アレル物質の抑制効果や検出方法の研究を行っています。

・遺伝子組換え実験に関する情報発信
ダスキン開発研究所における遺伝子組換え実験は、安全管理規則の制定と外部安全管理委員3名による安全管理委員会を設け、実験の安全性を確認しながら行っています。