商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

ワーク・ライフバランス

ダスキンでは、社員が仕事と家庭生活を両立しながら、個々の持てる能力を最大限発揮し、やる気を高め、達成感・満足感を得られるような環境づくりのため、行動計画を策定、推進しています。

ワーク・ライフバランス行動計画

くるみんマーク
くるみんマーク

ダスキンでは、次世代育成支援対策推進法に基づき、行動計画を策定しています。現在は、2016年度から2018年度までの3年間を期間とする「第4期行動計画」のもと、取り組みを推進しています。
2016年度は、厚生労働省が子育て支援など一定の基準を満たした企業や法人などを認定する「くるみん」マークの指定を受けました。また、子どもが待機児童になるなど一定の要件を満たした場合、育児休業期間を延長できるよう、制度の検討を進めました(2017年度より実施)。

第4期行動計画 主な取り組み

ワーク・ライフバランスの推進
ノー残業デーの継続実施、さらなる浸透
計画有給休暇(連続5日)の取得推進
職場の家族参観日を継続実施
仕事と育児・介護の両立支援制度の活用推進
育児休業者及び職場復帰の際のサポート
男性社員の配偶者出産休暇の取得推進
介護についての情報提供などを検討

社章の「よつ葉のクローバー」

ダスキン社章

ダスキンの社章は、DUSKINの頭文字「D」と幸福のシンボルである「よつ葉のクローバー」をデザインしたものです。よつ葉のクローバーには社員が「仕事・家庭・趣味・信仰(感謝と反省の心)」を持ち、幸せな人生が送れるようにとの願いが込められています。

長時間労働の削減

ダスキンでは、長時間労働を削減するため、各種の施策を実施しています。

主な取り組み

  • 取締役会での長時間労働の実態報告
  • 部署単位での長時間労働の削減
  • ノー残業デーを毎月1回以上実施
  • 本社ビルの18時消灯
  • プレミアムフライデーの実施

1人当たり年間総労働時間

1人当たり年間総労働時間

各年3月末時点
ダスキン及び連結子会社

有給休暇取得率

有給休暇取得率

各年3月末時点
ダスキン及び連結子会社

仕事と育児・介護の両立支援

よつ葉Dターン
よつ葉Dターン
(再雇用制度)

ダスキンでは、育児中の社員や、家族の介護が必要な社員を対象とした各種制度を整備し、社員が働きやすい環境を整えています。

育児休業取得者数(男女別)

1人当たり年間総労働時間

各年3月末時点
ダスキン及び連結子会社

介護休業取得者数(男女別)

有給休暇取得率

各年3月末時点
ダスキン及び連結子会社

育児・介護との両立を支援するための制度

名称 内容 対象
よつ葉シフト 就業開始時間を最大1時間30分まで前後に変動できる
  • 妊娠中の社員
  • 小学校6年生までの子どもを育児中の社員
  • ◆◇単身赴任元と単身赴任先との往復時
  • ◇家族の介護が必要な社員
よつ葉Dターン 退職した社員が復職できる
  • ◆◇育児や介護などの理由でやむを得ず退職した社員
育児時間短縮勤務 1日の勤務時間を2時間まで短縮可能
  • 3歳までの子どもを育児中の社員
育子時間短縮勤務 1日の勤務時間を6時間45分まで短縮可能
  • 3歳から小学1年生までの子どもを育児中の社員
介護休暇・休業 1年間に、介護が必要な家族1人の場合5日、2人以上の場合10日の介護休暇を取得できる。1人につき365日以内の休業可能
  • 家族の介護が必要な社員
積立有給 未消化の有給休暇を積み立てて、介護の際に使用できる
  • 家族の介護が必要な社員

育児関連 介護関連

表を拡大する。