商品情報へのリンクです。
サポートメニューです。
お問い合わせ
サイトマップ
サイト内検索です。

環境データ

ダスキンは創業以来、レンタルシステムによりお客様へ商品をお届けしています。ものを大切にするという考え方はすべての事業活動に共通した概念であり、くりかえし使う・みんなで使う・減らす・捨てないという4つの視点から環境負荷低減への取り組みを継続・推進してきました。

環境データ
項目 取り組み内容 単位 2014年度 2015年度 2016年度 前年度比
生産事業所(全国45事業所)
電気使用量 節電の徹底、冷却時間の適正化、各種モーター類のインバーター化 万kWh 2,959 2,838 3,459 21.9%
CO2排出量 省エネ設備開発・導入、低温洗浄工程導入による燃料使用量削減 t-CO2 43,822 42,951 48,778 12.8%
配送車両燃費 エコドライブによる急発進や急停止の抑制、速度超過の防止 km/ℓ 6.72 6.79 6.74 △0.7%
配送車両CO2排出量 ルート見直しによる輸送効率の改善、積載効率向上 t-CO2 10,015 10,090 10,114 0.2%
水資源有効活用 法令基準を上回る独自の排出基準で放流、処理水の一部を洗濯水として再利用 万m³ 207 207 209 1.0%
洗剤の利用 洗浄水に特殊処理を施すことで使用する洗剤量を削減 t 1,766 1,765 1,766 0.1%
廃棄物・リサイクル レンタル商品に付いたホコリ:洗浄され廃水処理スラッジとしてセメントの原料 t 12,081 11,735 11,640 △0.8%
不合格商品(レンタルモップ・マット):セメント会社でセメントの原燃料 t 2,625 2,724 2,782 2.1%
資源ごみ・サービス用品:リサイクル業者にて素材ごとに分解・解体され再資源化
ダンボール:古紙として再資源化
t 2,398 1,997 1,744 △12.7%
太陽光発電システムの導入 太陽光発電設備設置事業所数 拠点 5 5 9 80.0%
本社・関係会社
電気使用量 クールビズ/ウォームビズによる室内温度管理の徹底、節電への取り組みポスター作成・啓発、新電力への契約切り替え、太陽光パネルの設置 万kWh 3,595 3,918 4,193 7.0%
コピー用紙使用量 グリーン購入ガイドラインの基準に適合した商品の購入・使用 t 71.0 70.9 73.8 4.1%
低公害車導入台数 グリーン購入ガイドラインの基準に適合した車両の導入 2,595 2,638 2,751 4.3%
ミスタードーナツ(全国のショップ)
一店当たりの月間電気使用量 エアコン、食器洗浄機、冷蔵庫、冷凍庫を省エネタイプに順次入れ替え、LED照明へ順次入れ替え kWh 7,963 7,642 7,575 △0.9%
全店電気使用量 エネルギーマネジメント(省エネ活動)による使用量の抑制
空調の設定温度や照明の必要箇所の見直し、バックエリアのこまめな消灯や水道光熱メーターの管理、機器の同時使用を少なくする最大需要電力量(デマンド値)コントロールなどショップの日々のオペレーションの見直しと創意工夫で負荷を低減
百万kWh 125 116 108 △6.9%
全店都市ガス使用量 万m³ 169 150 132 △12.0%
全店CO2排出量 t-CO2 53,049 49,494 45,583 △7.9%
全店水使用量 万m³ 159 147 133 △9.5%
一店当たりの月間ドーナツ廃棄個数 製造スケジュールの見直しによる徹底管理 6,052 5,771 5,682 △1.5%
廃棄ドーナツの飼料化導入店舗数 閉店後に売れ残ったドーナツを飼料化処理工場にて飼料化 店舗 503 478 456 △4.6%
全店使用済み油のリサイクル 飼料原料、ボイラー燃料、工業用原料、液体洗剤としてリサイクル活用 t 407 411 351 △14.6%
使用済み油リサイクル実施店舗数 ガイドラインに基づいて実施 店舗 全店舗 全店舗 全店舗  
LED店内照明導入推進 新規・改装等の際にパラペットサインや店内照明、ショーケースをLED照明に交換 店舗 237 282 319 13.1%
省エネ法特定連鎖化事業者
エネルギー使用の合理化 原油換算 kℓ 40,692 38,365 36,145 △5.8%
CO2排出量(実排出) t 89,125 82,124 75,024 △8.6%%

集計範囲を見直したため

表を拡大する。